脱毛しよう!生き生きしたい、楽しく生きる、とにかく生きる this

手軽にきれいに自宅でムダ毛処理したい!

 

女性の悩み「ムダ毛処理」の季節がやってきました!
と・・・言っても、年中処理はしてますが、夏は露出が多くなるので特に人目が気になる季節です。

 

きれいに処理するには「サロン」に行くのが一番とは思いますが、なかなか行けないのが現実。
(近くに良いサロンが無い、なんだか恥ずかしい、トラブルがあったらどうしよう、金銭問題など)
自宅で処理する方法をいろいろ試した体験を振り返ってみました。

 

一番最初は10代前半に「脱毛クリーム」を試してみました。クリームを塗ってしばらく放置し
ティッシュやガーゼなどでふき取ります。ちょっと臭いはきついのですが簡単にできました。
ただ、毛が太いとなかなか根元まできれいにとれないのでごま塩に・・・

 

次は「脱毛用電気シェーバー」を試しました。これも簡単で持ち運びが出来るので
緊急時にも便利です。
ただ、やはり根元が残ってごま塩に・・・

 

そして「T字カミソリ」を使うのですが、簡単・安い・それなりにきれいです。
ただ、カミソリはまっすぐに動かさないと肌が切れます。生足に絆創膏なんて事もしばしば。
使いすぎると肌まで削れて白く粉をふいてしまいます。

 

「毛抜き」も試しましたが、毛深いと時間がかかりすぎてOUT。毛根が中途半端に抜けてボツボツに。

 

「美容脱毛器」も何台か試しましたが、電気を流すタイプは思ったほどきれいに取れず、
時間もかかるので使わなくなりました。でも毛が細い人には良いかも。
ソイエは結構良くてしばらく使っていましたが、痛いし使いすぎると毛が皮膚の下に埋め込まれてしまうので
最近ではシックなどの女性用カミソリ4枚刃を使っています。
仕上がりはそこそこ、簡単で肌にもやさしいため、この辺が妥協点かもしれません。

 

手軽にきれいに自宅でムダ毛処理したい!関連ページ

肌にやさしい脱毛をしていきたいなら
脱毛しよう!前を向いて生きよう!
今夏もカミソリでムダ毛処理をする予定ですが、背中は脱毛サロンで!
脱毛しよう!前を向いて生きよう!
ムダ毛処理は薄着の季節のエチケットです。
脱毛しよう!前を向いて生きよう!
カミソリ負けしない脱毛方法
脱毛しよう!前を向いて生きよう!
ダンディハウスはスムーズな脱毛にはスケジュール管理が大事です
脱毛しよう!前を向いて生きよう!
脱毛の種類と永久性について
脱毛しよう!前を向いて生きよう!
私が気になっている脱毛方法について
脱毛しよう!前を向いて生きよう!
ミュゼプラチナム脱毛の料金
脱毛しよう!前を向いて生きよう!
脱毛娘で永久脱毛に大満足!
脱毛しよう!前を向いて生きよう!
初めて脱毛サロンを体験してきました〜!
脱毛しよう!前を向いて生きよう!
鼻毛専用の器具でお手入れらくらくです。
脱毛しよう!前を向いて生きよう!

ホーム RSS購読 サイトマップ