生き生きしたい、楽しく生きる、とにかく生きる

所属したら宣伝撮影をします

 

オーディションを合格した後は、ほとんどの場合はまず宣伝用の写真を撮影からスタートします。業界用語の「宣材」というのは、いわゆる宣伝材料の略で、あなたのプロフィール用の写真のことについていっています。その写真や資料持って、あなたのマネージャーさんがテレビ局や出版社に売り込みに行ってくれるのです。そのために必要な写真ですので、今後の活動に対してとても大事なものとなるわけです。

 

最初の頃はオーディションの応募写真や、カメラテストの時の写真がそのまま使われるケースもありますが、早いうちに機会を見て撮り直しをします。撮影費用の負担はプロダクションによって変わってくるので、その辺のことはきちんと確認しておきましょう。

 

地方在住者は、状況についても確認しておく

芸能活動はやはり東京は中心になってしまうものです。地方在住者は、合格した後どのような形で活動しているのかも、所属事務所と話し合って確認しておきましょう。すぐに上京して芸能活動をスタートさせる場合もありますが、付属書によっては学業優先して、在学中はお仕事の度に上京する場合もあります。上京の必要やタイミングについては、事務所ときちんと話し合って決めましょう。

 

所属したら宣伝撮影をします関連ページ

オーディションを受けて合格が決まった!
前を向いて生きよう!
姉妹で活躍中です
前を向いて生きよう!

ホーム RSS購読 サイトマップ